当てレコ(あてれこ)の語源・由来

当てレコ

 エンターテイメントの分野でよく使う「当てレコ」という言葉。

似た言葉に「アフレコ」がありますが、この言葉が語源に関係しています。

「当てレコ」の語源や由来は何でしょうか?

スポンサーリンク

当てレコの意味

外国映画やアニメなどの映像に登場する人物の口の動きに合わせてセリフを当てて吹き込むこと。吹き替え。

語源・由来

「当てレコ」は「アフレコ」をもじった言葉です。
「アフレコ」は映像にセリフを後から吹き込むことを意味する言葉で、「after recording(アフターレコーディング)」の略。
「当てレコ」は 「アフレコ」の「アフ」を「日本語を当てる」の意で「当て」に変えたものです。

類語・関連語

・アフレコ ・レコーディング ・ダビング ・コマーシャル ・ダビング ・ラジオ ・ハイビジョン ・アピール ・ キャンペーン ・ PR ・ CM ・ ビデオ ・ケーブルテレビ ・デジタル放送(でじたるほうそう) ・ライブ ・スポット ・ゴースト ・キャッチコピー ・キャッチフレーズ ・クレジット ・字幕(じまく) ・テロップ ・キャプション

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。