投稿者「lake24」のアーカイブ

命辛々(いのちからがら)の語源・由来

スポンサーリンク

命辛々

「命辛々逃げ出した」などのように用いる「命辛々(いのちからがら)」という言葉。
一度は耳にしたことがあることばでしょう。。

この記事では「命辛々」の語源や由来について解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

いの一番(いのいちばん)の語源・由来

スポンサーリンク

いの一番

「いの一番に逃げ出す」などのように用いる「いの一番(いのいちばん)」という言葉。

なぜ「いの一番」というのか、その語源や由来について解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

「いぬのふぐり」の語源・由来

スポンサーリンク

いぬのふぐり

面白い名前の「いぬのふぐり」という植物。

名前の由来は可愛い花には似合わないものです。

「いぬのふぐり」の語源や由来を知ると、その名を呼びづらくなるかもしれませんよ。

続きを読む

スポンサーリンク

稲荷寿司(いなりずし)の語源・由来

スポンサーリンク

稲荷寿司

ちょっと変わったお寿司の「稲荷寿司(いなりずし)」。

なぜ「稲荷」なのでしょうか?

ここでは「稲荷寿司」の語源や由来について解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

稲荷(いなり)の語源・由来

スポンサーリンク

稲荷

狐のイメージが強い「稲荷(いなり)」。
お寿司で馴染み深い言葉でもあります。

なぜ「稲荷」というのか、その語源や由来について解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

鯔背(いなせ)の語源・由来

スポンサーリンク

鯔背

「いなせな男」などのように用いる「鯔背(いなせ)」という言葉。

なぜ「いなせ」というようになったのでしょうか?

この記事では「いなせ」の語源や由来について解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

稲妻(いなづま)の語源・由来

スポンサーリンク

稲妻

「稲」の「妻」と書いて「稲妻(いなづま)」。
なぜ「稲の妻」なのでしょうか?

この記事では「稲妻」の語源や由来について解説していきます。

続きを読む

スポンサーリンク

愛しい(いとしい)の語源・由来

スポンサーリンク

愛しい

「愛しい人」などのように用いる「愛しい(いとしい)」という言葉。
一度は耳にしたことがあると思います。

「愛しい」の語源や由来はどのようなものでしょうか?

続きを読む

スポンサーリンク